【ストレートネックによる症状】白井市の交通事故治療なら白井駅前整骨院

むちうち・後遺症でお悩みなら白井駅前整骨院


交通事故治療なら白井駅前整骨院


交通事故治療の3つの約束


交通事故治療を受けられた患者様の声


交通事故治療を総合サポートできる白井駅前整骨院

白井市白井駅の白井駅前整骨院は、交通事故の急性期・後遺症の治療が得意な整骨院です。

 

交通事故に遭ってしまうと、時間が経ってから辛い後遺症が現れます。

 

その代表がむちうち症です。

 

むちうちというのは、事故の瞬間に体がムチ状にしなることからきている一般的な呼称で、医学上の正式な傷病名は頚椎捻挫や外傷性頚椎症候群といいます。

 

急ブレーキや追突で大きな衝撃を受けて体がしなると、頚椎や腰椎・骨盤などがずれたり歪み、そのずれから筋肉や靭帯も損傷して怪我が治ってからも腰痛などが続くのがむちうちの痛みです。

 

こうした後遺症の痛みは骨格のずれや歪みが原因なので、シップや鎮痛剤、単なるマッサージなどでは根本改善できません。

 

白井市の白井駅前整骨院では、骨格矯正の整体でこの歪みやずれに直接施術をしています。

 

骨格のずれや歪みがなくなることで、筋肉や靭帯の痛みをリバウンドなく改善するのが白井駅前整骨院の骨格矯正の特徴です。

 

骨格の歪みやずれは、交通事故以外の原因で発生することもあります。

 

その原因のひとつに、日々の姿勢があります。

 

デスクワークの時間が長い方などで、猫背の悪い姿勢が続くとその負担から頸椎の骨格がずれたり歪むことがあります。

 

重い頭部を支える負担を軽減するために頚椎の骨格は緩やかなカーブになっていますが、猫背からのずれによりこのカーブが崩れて直線に近いストレートネックとなることがあります。

 

ストレートネックの状態では、骨の間のクッション組織椎間板が飛び出して神経を刺激、激痛をもたらす頸椎ヘルニアを起こすことがあります。

 

白井駅前整骨院では、骨格矯正整体でストレートネックを改善し頚椎ヘルニアも根本治療しています。

交通事故によるむちうち治療、その他のご相談などお問い合わせについてはコチラ

弁護士相談で慰謝料増額も可能


交通事故弁護士におまかせください


交通事故トラブル・法律関係については交通事故の専門弁護士に相談しましょう。
交通事故治療なら整骨院へご相談ください


白井の交通事故・むちうち治療は白井駅前整骨院
交通事故治療なら整骨院へご相談ください


交通事故治療なら整骨院へご相談ください