めまい | 白井市の白井駅前整骨院

むちうち・後遺症でお悩みなら白井駅前整骨院


交通事故治療なら白井駅前整骨院


交通事故治療の3つの約束


交通事故治療を受けられた患者様の声


交通事故治療を総合サポートできる白井駅前整骨院

白井市の白井駅前整骨院は、交通事故治療が得意な整骨院です

 

交通事故治療というのは相手の自賠責保険の補償で受けられる治療で、後遺症の治療も対象です。

 

交通事故の後遺症で有名なのはむちうち症です。

 

むち打ち症の正式診断名は頚椎捻挫や外傷性頚椎症候群と言い、急停車や追突などの衝撃で頸椎がムチのように大きくしなり骨格がずれることで辛い症状が起きるので、一般にはむちうち症と呼ばれています。むちうち症は、頚椎だけではなく骨盤のズレやその他の関節で起きるカラダのゆがみによっても起きます。

 

またむちうち症と一言で言っても、タイプがいくつかあります。

 

骨格がずれる時に筋肉や靭帯も引っ張られて傷み、怪我の治療が済んでからも痛みが続く捻挫タイプ、ずれた骨格が神経を圧迫して起きるシビレなどの神経根圧迫タイプ、神経の圧迫がひどく自律神経のバランスが乱れていろいろな自律神経症状が現れるタイプと、症状やその程度は個人差が大変大きくなっています。

 

特に自律神経症状タイプのむちうち症では発現する症状が多岐にわたり、バレリュー症候群と呼ばれています。

 

バレリュー症候群では、神経の圧迫から頭部への血流量が低下することで不眠や睡眠不足・頭痛・めまい・目の疲れ・吐き気・耳鳴り・視力や聴力の低下といった広範囲で重篤な症状が見られます。白井市白井駅前整骨院では、こうしたいろいろなむちうち症の治療が得意です。

 

むちうち症で病院にかかると、レントゲン検査では骨格の歪みやズレは確認できないために痛み止めなどの対症療法で辛い症状と長い付き合いになってしまう方が少なくありません。白井市白井駅前整骨院には、病院から転院された方や並行通院の方が大勢通っています。白井駅前整骨院が多くの方に選ばれるのは、むちうち症の根本治療をしているからです。根本治療というのは、治療をやめても痛みやしびれ、頭痛、めまい、不眠と睡眠不足、目の疲れなどの症状がぶり返さない治療です。

 

白井市白井駅前整骨院ではむちうち症の根本原因であるカラダのゆがみ・骨盤のズレを最初に矯正しているので、治療後に症状のリバウンドがないのが特徴です。

交通事故によるむちうち治療、その他のご相談などお問い合わせについてはコチラ

弁護士相談で慰謝料増額も可能


交通事故弁護士におまかせください


交通事故トラブル・法律関係については交通事故の専門弁護士に相談しましょう。
交通事故治療なら整骨院へご相談ください


白井の交通事故・むちうち治療は白井駅前整骨院
交通事故治療なら整骨院へご相談ください


交通事故治療なら整骨院へご相談ください